「100万円ください!どうしても必要なんです!」くれる人はいる?

事情は聞かないでほしい。でもとにかく100万円今すぐ必要なんだ!

 

だれか。親切なお金持ちの方。

 

お願いだから100万円貸してください!!

 

 

そんな切実なお願いを聞いてくれる人はいるのでしょうか?

100万円くれる人はいるのか?

100万円くれる人と言えばこの人でしょ!って感じで名前が挙がるのがYoutuberのラファエルさんです。

 

彼は月収4000万以上稼いでるらしく、知らない人に100万円あげる動画もアップしてます。

 

 

ホームレスに100万円あげた動画

 

 

 

女子高生に100万円あげた動画

 

 

 

このラファエルさんはYoutube収入+ FX + 不動産投資 + 会社役員で月収4000万以上あるそうです。

 

だから彼にとっては100万円なんてちっぽけなお金なんでしょうね。

 

 

月収4000万の人にとっての100万って月収30万の人にとっての7,500円ですからね。

 

 

月収30万の人にとって7,500円って毎月の携帯代より安いですよね。

 

つまりラファエルさんにとっての100万円は毎月の携帯代以下ってことです。

 

 

 

ってことは・・・・

 

 

お金持ちに本気でお願いしたら100万円もらえるかもしれない

 

 

ってことになりますね。

 

 

でもいくら金持ちでも見ず知らずの人に100万円くれるでしょうか?

 

 

ラファエルさんの場合はYoutubeの再生数稼ぎに使ってるから本人にとってメリットがあって上げてるんだと思いますが、そういう利害関係がなかったら普通あげませんよね。

 

 

そうすると現実的に100万円くれる人を探すのは難しそうです。

 

 

でもチャンスがないわけではありません。

 

まず100万円くれる可能性があるのはどんな人か考えてみてください。

 

 

やっぱりラファエルさんみたいな月収4000万円クラスの人ならくれる可能性がありますよね。

 

もしくれるのは無理だとしても出世払いや少ない利子で貸してくれるかもしれません。

お金持ちが集まる場所へ行けば100万円くれる人に出会えるのか?

100万円くれる人を見つけるにはラファエルさんみたいな金持ちがたくさんいる場所に行ってみるといいでしょう。

 

たとえば今あなたがよく行く場所はどこですか?

 

 

パチスロ?

 

 

残念ながらパチスロには金持ちはほとんどいません。

 

 

金持ちが集まる場所といば夜のお店です。

 

女の子がいるキャバクラや風俗。

 

 

でもこれらの場所に行く人がお金を貸してくれることは現実的にあまりなさそうです。

 

 

あとは六本木のクラブとか、ラウンジとか。

 

しかしこういう場所も異性同士が話す場所であって同性に話しかける場所ではありません。

 

話しかけても相手にされないのが落ちでしょう。

 

 

他にはバーがあります。

 

セレブが集まるおしゃれなバー。

 

ここなら同姓が話しかけても問題ありません。

 

 

でも出会うまでにも仲良くなるにも時間はかかりそうです。

 

 

もっと手っ取り早いのはパーティーです。

 

セレブが集まりそうなパーティーに参加すること。

 

でもこれは参加費が結構高額な場合が多かったり、紹介者しか参加できなかったりするのでなかなか庶民には難しいです。

 

 

また、海外ならカジノという手段があります。

 

カジノには金持ちがたくさん集まりますが、貧乏人でも簡単に入れます。

 

遊びながら金持ちと仲良くなることもできます。

 

 

でも今の日本にはカジノがないので今のところ選択肢には入りません。

 

 

お金持ちと出会うのも簡単ではないですね。

1番現実的なのはお金を貸してくれる機関に借りること

やはり100万円もの大金を貸してくれる人を見つけるのは難しいです。

 

なので現実的な選択肢としてはお金を貸してくれる機関に借りることです。

 

それが無理だから100万円くれる人を探してるという人には申し訳ないですが、100万円くれる人を探すよりもやはり100万円貸してくれる金融機関を探す方が100倍簡単です。

 

金融機関から100万円借りた人の体験談